はじめてのベビーベッド~レンタルでベビーもママもハッピー~

色々なタイプ

笑顔の赤ちゃん

ベビーベッドをレンタルするという場合、色々なメーカーやベッドの種類が存在しています。どの製品が一番良いということはなく、使用する家庭によって適しているものが変わってきます。
昔に比べてベビーベッドの種類は非常に豊富になっていますので、赤ちゃんや母親にとって快適なベビーベッドは必ず見つかります。
それでは、どういったベッドがあり、それぞれどういった家庭に適しているのか紹介します。

・部屋が狭い
住んでいる家が広くないといった場合には、少しでも部屋を広く見せることが出来るようにコンパクトサイズのベビーベッドを選ぶとよいでしょう。こうしたタイプは通常よりもサイズが小さいのですが、柵がネットになっている、扉が2方向にあるといった使いやすいものもちゃんとあります。ベビー用品は色々と用意しなければならないものが多いので、スッキリ見せたい人にはコンパクトサイズがよいでしょう。

・実家と自宅を行き来することが多い、引っ越しを控えている
ベビーベッドは赤ちゃんが余裕を持って寝ることの出来るスペースがありますし、赤ちゃんが動いても安定するように重量があります。そのため、ベビーベッドを移動させることは簡単ではありません。ただ、移動をさせることがあるのであれば、組み立てが簡単で比較的軽量のものを選ぶとよいでしょう。また、短期間でレンタルを返却できるものを選ぶといった方法もあります。

・添い寝したい
赤ちゃんと大人のお互いがベッドでも添い寝できるタイプがあります。高さを細かく調節することが出来ますので、違うベッドでも添い寝をしている感覚です。扉を開けておくことの出来るタイプもあるのでベビーベッドのままおむつを変えることも出来ます。

レンタルにはこのように色々な種類がありますので、用途に合わせてレンタルをするとよいでしょう。